[イノセントコーヒー] 深煎り コロンビア

F-ICD209047

通常価格 ¥1,620 保存¥-1,620
/
税込み

在庫は10個のみです!

         

自信を持ってオススメできる理由

■ 味わいを特化した珈琲豆「スペシャリティコーヒー」

デカフェ処理を行うことにより、ほとんどの製法は味わいを失ってしまいますが、イノセントコーヒーは国内で処理されさらに美味しさを追求した処理方法を熟知したスタッフにより焙煎加工されています。

■ チョコレートのような甘さが特徴

イノセントコーヒー一押しのおいしいコーヒー豆です。赤ワインのような複雑さとコク、チョコレートのような甘さが特徴です。

■「改善」「改良」を重ねて出来上がった素晴らしい珈琲

コロンビアカイゼン深煎りはコロンビアでは少ない“ナチュラル製法”で作られています。コロンビアのほとんどの豆は、果肉から種をとり洗ってから干す方法が一般的ですが、イノセントでは珈琲の果肉が付いたまま乾燥させる製法を用います。
これを使うことによって独特な香味が生まれます。まるでワインのように感じる香味を生かしてデカフェコーヒーに仕上げております。荒く挽くとブラッドオレンジ、細かく挽くと完熟した赤い葡萄を思わせます。それはまるで果実をかじった時のようなジューシーさです。
この風味を感じられるデカフェコーヒーには出会えないほどだと世界的にも評価されています。

■ 圧倒的鮮度

生産地から直接輸入をし、日本国内デカフェ加工をしています。
その為、フレッシュな珈琲豆をデカフェ処理することができます。
トレサビリティがとれているので、安心・安全なデカフェをお届けすることが可能です。
多くのカフェインレスコーヒーが海外で加工されており、いつ・どこで採れた豆なのかトレサビリティがとれていません。
最高のデカフェコーヒーをお届けしたい思いから、流通経路にもこだわっております。

国内加工デカフェが採用した「二酸化炭素による臨界抽出方式」 は、現在最も新しい手法ですが、工程が難しく費用も掛かるため、まだ流通しているデカフェのうちこの方式を採用しているのはごくわずかです。
この技術によって99.9%のカフェイン除去を達成しています。

※デカフェ加工をすると豆自体の色が濃くなります。その為デカフェ加工していない豆より色味が濃く出ますが、焙煎度合いとは関係がございません。